メニュー 閉じる

運動不足かどうかをチェックしよう

ダイエットは、いうまでもなく太りすぎを解消するための物です。

そして、太りすぎの状態が食事の摂り過ぎによる物なのか、運動不足による物なのかは、1日の必要エネルギー量から、飲食によって摂取されたエネルギー量を見ることで判断できます。

とはいえ、運動不足であることが分かったとしても、いったいどのくらい足りていないのかということは、なかなか実感しづらいものです。

そして、運動が不足しているのか、身体活動が不足しているのかということを知るためにエクササイズの計算が知られていますが、これ以外にも「運動不足度の診断チェック表」を使うという方法もあります。

それは、以下のような項目から成っています。

「1日に平均15分以上の運動をしていない」。プレミアムスリムスキニーレギンスは市販で買える?

「座り仕事が多い」。

「10kg以上の物を持つことがほぼない」。

「車やバイクで通勤している」。

「休日は、外出するよりごろ寝が多い」。

「家に帰る時間が遅い」。

「1日に6,000歩以下しか歩かない」。

「エレベーターがあれば乗る」。

「腹部の周りが太くなってきた」。

「近い距離でも、電車やバスでは座りたい」。

「階段や坂道を上がるのが遅い」。

「仕事が忙しくて、運動をする暇がない」。

こういった項目をチェックすることで、活動量が不足しているかどうかを知ることができます。