メニュー 閉じる

大雪の中選挙に行って足腰のトレーニング

今年の冬は寒いらしいです。何の根拠もありませんが、夏が暑いとその年の冬は寒くなるという現象があるようです。極端に言えば、冬は寒いものだし、夏は暑いものです。

快糖茶

私の場合は、積雪のために選挙に行けない事がありました。悔しくてリベンジした時の話をします。私の住んでいる地域は、北海道や東北ほどないですが、一晩雪が降り続いていると、一気に積もって前日の風景とは全く異なって別世界にいたような感覚になります。私は家族を振り切って「雪が積もろうが関係ない。」「これはチャンスだ。」と言って、家を出ました。強気に言ったものの雪で足がうまく前に出ない。

それでも諦めずに20分ほど歩くと市役所に到着して、投票所は7階エレベーターに乗ろうとしましたが、人が大勢乗っていたので諦めて階段を利用しました。

投票所に着くと、顔が真っ赤で汗がダラダラでている私を見て、投票所にいた人達はびっくりしていました。びっくりしていようが、自分の足で投票所までたどり着いたのはおおきな自信になりました。

家族に言っても「あんな大雪の中歩いていったなんて嘘だろう。」と信じてくれません。

まあ確かに歩いてる人なんて誰一人いませんでした。

ご飯が好きでつい食べ過ぎてしまい、年々体重増加しています。さすがに毎日雪の中歩くのは大変ですが、歩くことは全身運動になるので頑張っていこうと思います。

失敗を恐れずに前へ前へつき進んでいけば、お腹にたまった脂肪も燃焼します。