メニュー 閉じる

1年間で-10キロに成功!食生活を見直してダイエット♪

皆さんはダイエットときいて

きつ~い運動

きつ~い食事制限

高いサプリメント

を思い浮かべませんか?

私は上記のどれも使わず、1年間で-10キロに成功しました!

「10キロダイエット?どうせめんどくさいし、お金かかるんでしょ…」

「痩せたいけどどうしたらいいかわからない…」

こんな方にぜひおすすめしたいダイエットです!

私は、たった2つのことを行うことで痩せることが出来ました。

その方法を紹介したいと思います!

【まずは食生活を見直してみましょう】

私の場合、きっかけとなったのは健康診断でした。

血液検査の結果、コレステロールが高いことで再検査となり、病院へ。問診票に、「検査後に保健師さんからアドバイスを受けることもできます。」と機会があればあったので、(ちょっと仕事サボれるし、お願いしよ~っと)という気持ちで申し込みました(笑)。

でも、これが結果的に食生活を客観的に見直せるきっかけとなったのです!

◎対話することで「え、私の食生活やば…」に気づけた

保健師の先生が私の診断結果を見て一言、「あなたの一日の食生活を教えてもらえますか?どこを見直したらいいか一緒に考えましょう。」と仰ってくれました。

その当時の私の食生活は以下の通り。

【朝】

家でごはんを食べたあとに、出社してから食べるおやつと飲み物を通勤途中で購入。会社に着いたらおやつを開けてました。

【昼】

大好きなパスタ屋さんでパスタランチ(週4)

パスタとジュース、デザート付きで満腹♪

【夜】

18時頃にお腹が空くのでおにぎりを食べながら仕事。

21時頃に帰宅し、普通に夕飯を食べる。

頑張った日はアイスをデザートに!

こんな感じでした。今書いていてもすごい。運動部の高校生かってくらいの食事量。

自分で話していて、「いや、完全に食べ過ぎですね…あはは」と、まずは気づくことができました。ここが重要なのです!

その上で、先生は「ちょっとパスタは食べ過ぎかしら(笑)。バランスよく食べましょうね。あと、夕飯は、お腹いっぱいまで食べるんじゃなくて、寝ているときに空腹で目が覚める、ということがない程度に抑えましょう。」と仰ってくれました。

実際に自分がどんな食生活をしているかを認識した上で、どこに問題があるかを見つけて変える(気をつける)。まずはここからスタートです!

骨盤ショーツギュギュギュのくびれ効果は?3ヶ月間使った私の口コミ

【毎日体重計に乗り、記録をつけましょう】

これも、自分のいまを知るためにはとても大事なことです。

何より、少しでも減っていると「よっしゃー!」と達成感に繋がります。

体重計が家で待っている…と思うと、

「今日はたくさん食べたから、一駅歩いて帰ろう」

「お腹すいてないけどアイス食べようかな…。でも、家で体重計待ってるしやめようっと。◯キロになったらごぼうびにしよう!」

など、自分をコントロールすることができます。

今は体重計と連動したアプリもあるので、記録が面倒な方はそういったものを使うのもおすすめですね。

まとめると、

食生活を客観的に見直す

毎日体重計に乗る

このふたつで私は1年間で-10キロ痩せることが出来ました!

ぜひ皆さんもお試しくださいね。