メニュー 閉じる

無理ない食事管理で激やせ方法

学生時代は元々ぽっちゃり体型だった私が3年間で12kg痩せてモデル体型(現在166cm/48kg)になれたダイエット方法をご紹介します。

様々なダイエットを試しましたがやはり一番効果があって続けられたのは運動(週1回ジムに通い、キックボクシング・ヨガ・水泳・ピラティスなど)と食事管理です。http://librotequiero.com/

その中でも今回は私が実践していた食事制限についてご紹介します。ダイエットの食事管理と聞くとつらくてきついイメージですが、私自身が実践していた食事管理はそこまで厳しくてつらいものではなく、毎日続けられる程度のレベルだったので食事関管理にストレスを感じたことはあまりありませんでした。

まずは間食とコンビニ食を禁止しました。お昼は必ずコンビニで購入して食べていたのですが自炊に変えてほぼ毎日小さなお弁当に野菜やたんぱく質中心のおかずと白米を少し入れて持って行きました。夕食までお腹が空いてもお菓子は原則禁止。甘い香りのフレーバーコーヒーや豆乳を飲んで空腹をごまかしました。どうしても空腹の時に食べていた間食は仕事場ではナッツや乾燥カット昆布、自宅では納豆・漬物・ゆで卵・トマトです。

夕食は白米抜きでおかずも腹八分目まで。友人との食事の時は好きなものを好きなだけ食べていたので翌日の朝はヨーグルトやプロテイン一杯で調整します。どうしても付き合いでお酒を飲むときは極力ハイボールなどカロリーが低いものを飲んで寝る前にむくみや冷えに効果のある漢方を飲んで就寝するようにしています。友人とカフェに行く時はソイラテやカフェラテを頼み、フラペチーノやココアは禁止。凄く甘いものが飲みたい時はそのソイラテにはちみつを追加して甘くしていました。

この食事管理を続けると次第に胃も小さくなり、そこまでお腹がすくこともなくなりますのでとてもおすすめです!